2006年08月29日

ポケモンデーで黄色に染まるかハゲ vs千葉

アウェイFC東京戦、PCの画面の隅にはJ's GOALの速報ウインドゥ。
遠く国立で闘う選手達に想いを送りながら残業。
しかし後半、更新される度に増えてゆく失点に茫然自失。
現地組からのメールにも返す言葉が見つからず…。
なんなんだよ2試合連続5失点て…。
そんな連荘は嬉しくないんじゃ。
今までは負け試合でも一応映像を見てきたけど、初めて録画放送をスルーしちゃったぞ。

そして迎えたホームでの千葉戦。
まず、最初に言っとく。
ポケモンデーをチームカラーが黄色のジェフ戦でやるな。
嬉々としてピカチューのお面を配るなハゲ。
ネイビーの集団の中で、ピカチューのイエローがより一層映えただろうがボケ。
フロントよお前らは興行主としての想像力が著しく欠如しとるぞ。

この試合、やっとバロンがスタメン落ちしてくれた。
不謹慎ながら期待できると思った数秒後に失点した。
最悪の立ち上がりに頭がクラクラした。
その後も調子が悪いはずの千葉に軽くいなされて、気がつけば3失点。
今日もウィーアーマゾヒスト福岡。
そういえば、この日入場待ちしてた時に激しい夕立に襲われビシャビシャになった。
今思えば、ここがケチのつき始めだったように思う。
城後にユースケ、そして北斗の3人が、その才能と無限の可能性と熱い気持ちを見せてくれたが、いかんせんゴールは遠かった。
しかしユースケのシュートは相変わらず、悲しいくらい枠にいかないね。
ここで決めたらヒーローって場面でことごとく外してしまうのが、自分のことのように悔しいよ。

しかし、この日の布部は良かった。
ボールのない所でメチャクチャ走ってた気がする。
最後に一矢報いてくれたし、心からありがとうと言いたい。
精神的にも頼れるベテラン、ボロボロのチームを立て直してくれることを期待。
もちろんいの一番にボールを持ってセンターサークルへ走る北斗の姿も嬉しかった。
太田イズム浸透済や〜。(涙)
ああいうの見ると、こっちも絶対に最後まで諦めんぞという気になるよね。
一部、心に体がついていってない人もいるが、選手達は精一杯やってる。
プレイを見てれば、表情を見てれば分かる。
長谷川がクソ野郎でも、社長が無能でも、川勝さんが監督の器でないとしても、色々と気の滅入る話が聞こえてこようとも、結局最後は出向体制という厚い壁にぶち当たろうとも
選手達は悪くない。選手達だけは応援し続ける。
たとえそれがバロンであろうとも。w
できれば、ジーコジャパンのように、選手達が自ら主導権を握り、自らの力で残留を勝ち取って欲しいと思う。

とにかく笑えれば…最後に笑えれば。

avi-2.jpg

この日のアビー君はいい意味で壊れていた。



posted by マッシモ at 22:57| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アビスパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22988751

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。