2005年03月08日

開幕

いよいよ2005シーズンが開幕。J1は前回優勝の横浜FM、2ndステージ優勝の浦和が黒星スタート、昇格組の大宮がG大阪をくだす等、波瀾のスタートとなりました。

福岡を応援する僕にとっての戦場はJ2なわけですが、J1で僕が注目しているのは広島。今季の広島は雑誌等での開幕前予想でもダークホースとしてあげられることが多かったような気がしましたが果たして・・・。

目玉は仙台から移籍の佐藤寿人、僕は移籍の噂が出た時、移籍先が広島と聞いて、福岡にとっての敵である仙台の戦力が大幅ダウン、その上広島が戦力アップということで、かなり喜んでしまいました。去年はFWの軸になるはずの新外国人チアゴが不発、J2で20ゴールをあげた寿人の加入は計算できるFWとして非常に楽しみです。
その他にも池田・茂原と小野監督の元に続々と集う81年組達。
彼等と主力である森崎兄弟や駒野の融合に加え、何といってもユース出身の若手達がすごい。
前俊・高萩・高柳らを筆頭にそれ以外にも吉引・中尾といった個性豊かで才能ある選手達がゴロゴロいる。
今季から長丁場の1リーグ制となるため、彼等の力が必要になる時が必ず来るわけで、頼もしい若手の存在はありがたいし、羨ましい。
これで新加入の外国人、ガウボン・ジョルジーニョ・ジニーニョがフィットすれば、優勝争いに絡んでくる可能性は充分あると思う。

で、そんな広島の第一節の相手は清水、結果は1-1のドロー。
J-SPORTSの放送が8日夜なので、試合はまだ見てないんですが、アンラッキーな失点から、今季に賭ける男、FW茂木のゴールで追いついたとのこと。試合内容も良かったらしく、サポーターのブログ等を読んでみても、皆さん好感触のようです。
これは、ますます楽しみになってきた。

もちろんJ2が大事なんだけど、今季は増川も名古屋でスタメンだし、東京Vの怪物ワシントンも凄い。1リーグ制になってどう変わるかも興味深いし、J1からも目が離せない。
自分ってつくづくJリーグ好きなんだなと思う。海外より、代表より、Jの方がおもしろく感じてしまう。
あぁ、早くアビスパをJ1の舞台で見たいよ〜。
posted by マッシモ at 17:30| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他フットボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2312192

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。