2006年09月19日

「飲酒運転撲滅宣言」のこと

横浜FM戦、試合前に社長と恭平による、飲酒運転撲滅宣言のセレモニーが行われた。
にもかかわらず、サポーターズシートでは、それを無視して大音量で応援の歌が歌い続けられていた。
非常識で、あるまじき行為。
そして、自分達もその中にいた。
嘘でも、冗談でもなく、全くそのような重要な宣言が行われていたことに、あの席にいた僕自身は気づかなかった。
あそこの席からは入場してきた選手達の後姿しか見えず、いつも以上に大声量の歌の中ではアナウンスも聴こえない。
いつものように整列して、試合前の写真撮影をしているだけだと思っていた。
試合後に聞いて、はじめて恭平がピッチにいたことも知った。
SA席を始め、その他の席で観戦されていた方々の憤りの声も、ネット上ではじめて知った。
「風を感じて・・・」さん「風待ちさん」、すいません、トラバができなかったのでリンクをはらせて頂きました。

(9/20追記)さらに「スーパー★ヒーロー」さま、昨夜からトラバが何度やってもとばないのでリンク追加させて下さい。

「空気読め!」「自己満足の為の応援」「あいつらバカか?」「アナウンスが聴こえないわけないだろ?」「HPを事前に見とけば分かるだろ。」「ていうか、気づかなかったならいいの?」「いや、あれだけの人がいて気づかないわけないだろ?」「気づいていても、やめようって言えない雰囲気なのでは?」「気づいていたけどやめなかったのでは?」

以前も(僕がまだメインスタンドで座って観戦していた頃)、同じように試合前のイベントやセレモニーを無視して応援の歌が続けられているのを見たことが何度かある。
あれは確かに「空気読めよ」って感じで不愉快、今回、お怒りの皆さんと全く同じ思いを持っていた。
そして、せっかく心に響く歌を歌い、熱いサポートをやっているのに、こんなことで評判を落とすのはもったいないと思っていた。
まさか自分が当事者になってしまうとは。

あのとき、サポーターズシートにいた者として、宣言文を読まれた社長と恭平に対して謝罪したいと思います。
気づかなくてごめんなさい。
本当に申し訳ありませんでした。


それから、知らない人もいるかと思いますが、両サポーター団体のリーダーは、応援を続けてしまったことをHP上で謝罪されています。

・サポーターズシートには、社長と恭平の声が聞こえていなかったこと。
・通常、イベントがある時はクラブからサポーター団体に事前に連絡があるのに、それがこの日はなかったこと。

だから何?あやまればすむことではないし、今更そういう理由を述べられても、いいわけにしか聞こえない。
確かにそうですよね。
何を言われてもしょうがないとは思う。
悪意はなかったといくら後から弁解しても、やってしまったこと、起こってしまったことは変えようがないから。
あの席にいた全員が気づかなかったわけはないし、異変に気づいた人が止めなかったのも攻められる要因だろう。

あの時、サポーターズシートにいた皆様、今後、同じような過ちが起きないよう、充分に反省して次につなげましょう。
posted by マッシモ at 20:00| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | アビスパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
解析見てたら、昨日ココからの訪問者の方が多くて、覗いてみたら、なるほどです。

自分も昨年は良くウルトラゾーンに居ました。
ノリオさんやろっしーさんの前あたりに・・・
しかしあそこからなら、センターサークルから、入場口あたりまでしっかり見えるはず。
前に立つコールリーダーさん方が仮にスタンドの方向しか見ていないとしても、列の前側に居る方々は気が付くはずと思う。SA席に近い列になれば余計に見えると思う。
あの、セレモニーもキックオフ直前に行う事に問題があると思うけど、セレモニー中にチャントを続ける事は如何なものかな?というのが距離を置いた人間の見方です。
まして、セレモニー中にチャントを変えてますよね?チャントは選手の動きとかバランスとか見ながら変えているんだって思っていたのですが、そうではないかなって・・・
山本氏・井上氏の謝罪のコメントは読みました。
年に一回か二回同じような事は有るけど、それを見るたびにいやな気分になるよ。
これをマッシモさんに言っても仕方のない事だけど、マリノス戦に関しては、試合前、試合内容、終わった後の某氏のコメントを直に聞いて、自分を含めて、このクラブを取り巻くサポ・選手・クラブ職員・その他大勢の方々それぞれにいろんな問題が有るって再認識した一日でした。
Posted by la at 2006年09月20日 06:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24013650

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。