2007年01月22日

今年初の雁ノ巣・必勝祈願

土曜日は今年初の雁ノ巣へ。
リティアビスパを初体験。
白い練習着に身を包んだ選手達と久し振りに再会する。

川島に光平、そして亨ちゃん、今年も熱くサポートするよ。
ホベにアレックス、アビスパに残ってくれてありがとな。
ヒサに聡、おかえりなさい。
他のみんなも、今年一年宜しくお願いします。
また一緒に戦おう。

リティの練習は熱く、濃い。
そして…長い。
終了予定時刻を過ぎても一向に終わる気配がなく、選手達も最後の方はバテバテ。
見てるこっちもお腹いっぱいの練習量。
特に4つのチームに別れてのミニゲーム(罰ゲーム付?)は見応え充分。

赤ビブスのアダルトチームでは、4年振りに復帰の久永が、一人ハイレベルなプレーを披露。
そして、期待の外国人リンコン、まだチームにとけ込んではないようだったけど、随所に高いテクニックを見せていた。

そしてこの日、目立っていたのは、チーム・ゴリを率いる神山。
気合いの入ったプレーとコーチングはGK4人の中ではやはり頭ひとつ抜けている。
水谷の抜けた穴をきっちり埋めてくれる。いや、それ以上の活躍が期待できそう。

他にも亨ちゃんは、相変わらず大きな声で練習を盛り上げてたし、雁ノ巣の雰囲気は良かった。
リティの練習は確かにキツそうだけど、これも「SUFFER FOR SUCCESS!」
選手のみんなには、この苦しみに耐えて成功を掴んでほしい。

gori-0120.jpgkohei-01.20.jpg

新守護神ゴリと、この日華麗なオーバーヘッドを見せた光平


日曜日は必勝祈願を見に筥崎宮へ。
多くのアビスパサポーターの皆様と再会。
皆様今年もヨロシク。
ema.jpg
絵馬を持つのは城後とナギ、頑張れ北京世代。

出待ち(?)してみんなで、噂の新加入選手を直撃。
noguchi.jpg
何て呼んだらイイですか?の質問に対し、「ピンちゃんとか…何でもいいですよ。」と笑顔で答えてくれたノグチピント エリキソン選手。
素敵だ。

posted by マッシモ at 23:20| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アビスパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31922775

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。