2007年05月05日

三日天下 対湘南

晴天に恵まれたGW、好調アビスパはホームで湘南を迎え撃ちます。
ベルマーレは対戦成績を見ても相性は良い相手だし、勝って楽しい連休にしたい所。

また、この日はファミリーJOINデイズということで、家族向けのイベントが多数用意されており、うちらも、こんな時こそファミリーの特権を活かさねばということで、勇んでスタジアムへ。
しかし、狙っていた先着20組限定の選手との撮影会は、残念ながら早々に受付終了ということで参加できず…。
そこで、「アビスパGKに挑戦!キッズPK大会!」に参加することに。
アビスパGK軍団に家族でPK勝負を挑み、見事1ゴールを奪えば、アビー君ぬいぐるみをゲットできるという素敵な企画。
ビビーズの司会のもと、参加選手はピンちゃん、内藤、ハファエルの3人。
0503-2.jpg
ピンちゃん・内藤はナイスセーブで会場を沸かせつつも、チビッコ達にはやさしさというゴールをプレゼントするなど盛り上げ上手。

0503-3.jpg0503-4.jpg

また、ファミリー側のピンチキッカーとして登場したハファエルはさすがのキックを披露。
0503-5.jpg
彼の笑顔はとてもカワイイ。
また、飛び入りで宇野沢と長野も登場し、イベントを盛り上げてくれました。
0503-1.jpg

0503-1.5.jpg

試合の方は、「どうなん?湘南?」といった感じ。
もっとガツガツとプレスをかけてくるかと思って警戒してたけど、予想に反して引き蘢ってくれた。
アビスパ的にはそっちの方がDFラインが落ち着いてボールを回すことができ、リズムが作れて良かったと思う。
リンコンはもう少しでハットトリック。
1点目は技あり!、2点目はアレとのナイスコンビネーション!
最後の1vs1が決まってたらなー。(あれさえ入ってればハットトリック達成で得点ランキングもフッキと並んで首位に立てたのに)
しかし、あの決定力と落ち着きは何なんでしょうか?
とても23歳とは思えない。

そしてこの日も川島が良かった。
優雅なプレーでもないし、泥臭さ満載のプレーでもなく、淡々と涼しい顔でナイスプレーを連発する川島。
もっともっと評価されるべき。
試合を重ねていく毎にそのパフォーマンスは安定感を増していて、最早、リティアビスパに不可欠な存在だと思う。
高さで勝ち、読みで勝ち、この日は久し振りにラーメンフィードも披露してくれた。
ちなみに川島はまだ、1枚しか黄紙を貰ってないんだよね。
紳士や、ラーメン紳士や。

この日は大塚クンが2年振りに博多の森に登場。
久し振りの光平とのコンビを見てると2003年を思い出す。(涙)

しかし層が厚くなってきたSH。
光平も最近は試合を終わらせる役割なのか、出場時間が短いし…誠史にいたってはベンチにも入れず。
久永も前目で使って欲しいし、これで北斗も復帰したら、うーん。

それに比べて、心配なのがボランチ。
布さんと久藤ちゃんの両ベテランの代わりが見つからない。
2人共、早くも出停にリーチ状態だし、これから夏場に向けてバックアッパーが絶対に必要。
名前が挙がるのは城後と本田なんだろうけど、早く台頭してきてくれよ。
ちなみに2人は次の日に、雁ノ巣で行われたNW北九州戦(4-0で福岡勝利)ではダブルボランチで出場。
0504-1.jpg
そして、この日、選手達は練習後にどんたくのパレードに参加。
リティを筆頭に、ユニフォーム姿にしゃもじ片手に天神の街を闊歩し、歓声を浴びていました。

0504-3.jpg0504-2.jpg


posted by マッシモ at 22:59| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アビスパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40887454

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。