2004年12月25日

サンタキタ?(・∀・*))〜

プレゼント
サンタが持ってきたプレゼント。今から枕元に置きにいきます。

プレゼント2
もちろん何も知らんと爆睡中。明日の朝が楽しみだ。
posted by マッシモ at 03:02| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

すっぱいのはお好き?

もつ鍋、キムチ鍋、一蘭の超こってり等々、連日の脂分満載メニューとアルコールのおかげで、消化器系統が壊れた。尾籠な話になるが、嘔吐と下痢が止まらなくなり、上からも下からも出るわ出るわの大放出。死線をさまよってしまった。(大袈裟)もともと内臓一般が弱いくせに、濃いめの味つけや辛い物が好きなのがいけないのだろう。後部座席で涙目でゲーゲー(_ _|||)とやってる父を見て、息子は冷たい目で一言「臭いねえ」
すまん息子よ、情けない父を許しくれ('A`)。
でも、ココのメニューはホントに安くて濃くて美味しいのでおすすめです。

次に福岡人には今さらの一蘭ですが、キャナルシティ店に行ったら、なんかすごいことになってた。また少し値上がりしてたのには苦笑したが、オーダー用紙にも変化があって、何か酸味という項目が追加されてた。とりあえずココに来たら、何でも最高値で頼む(超こってり、ニンニクも秘伝のタレも大量に入れる)私は迷わず酸味もMAXでオーダー。待つこと数分、なんと重箱よろしく蓋つきの四角い器に入ってラーメンがでてきた。

「■っ!?Σ( ̄□ ̄|||)」

思わず声がでてしまった。

相変わらずこの店はラーメン様々だ。ラーメンを高級料理に昇華したいのか知らんけど何か引いてしまった。(いつも思うけど、のれんのコピーとか宗教っぽくないですか?)でその神々しい器の蓋をあけると、いつものギトギト感満載のラーメン登場。まぁ文句言いつつもそれなりに美味しいからなと思いつつ一口食べてみると

「スッパパパパーーー!!(≧ε≦)」

うわぁーまじかコレ?

ていうか酢。しかも原液。
ラーメンにかけただけじゃん。


いやまじで酸っぱかったですよ。ラーメンのくせに「すっぱむーちょ」より酸っぱいってどういうことでしょうか?で、その他の部分は通常のこってりであったり辛かったりするわけで、もう無茶苦茶ですよ。四角い器の中に盆と正月とクリスマスが一緒に来てます。まさにカオスです。
もう、雄山だったら絶対

「おかみを呼べーぃ!!!!!(怒)」

叫んでますよ。
完食はしましたが、頭の中にずっと?が点灯してました。
とりあえず一蘭キャナルシティ店に行かれた方はぜひお試しいただきたい。もしかしたら私の食べたのはバイト君が分量間違えて作ったもので、本当は酢とラーメンが絶妙の味を醸し出してたりするかもしれないので。(多分あれがデフォルトだと思うが)

でも脂+麺+強烈な酸味って、下手するとこのシーズンよく道路や駅にぶちまけてあるアレ、いわゆる吐瀉物を想像してしまいませんか?ってこんなん書いたらいかんな。





posted by マッシモ at 12:11| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月21日

ゲオ三昧の日々

こないだ私の行動範囲内にレンタルショップGEOゲオが新規オープンした。オープンセールとして開店から一週間はレンタル1本10円、その後も12月中はずっと1本100円(新作もOK、割引券使えば実質50円w)という太っ腹営業。というわけで、最近は毎日のゲオ通いがすっかり日課となってしまいました。(もちろん我が家のクローン羊は昼夜問わずフル回転)

そんな中で先日観たシュレック2がおもしろかった。続編の方がおもしろかった映画とか久し振りです。1に続いて吹き替えをダウンタウンの浜ちゃんや藤原紀香がやってるんだけど、関西弁がキャラに上手くはまっててすごくおもしろい。あと竹中直人のネコ、最高です。この作品、ぱっと見はディズニーっぽいですが中身は完全に対極にあり、ブラックユーモアやパロディが多く盛り込まれているので、いい子ちゃんぶったディズニー映画が苦手な大人でも十分楽しめる映画でおすすめです。

ところで私は洋画よりも邦画(アニメ含む)を好む人なので映画通ぶった奴によく馬鹿にされますが皆はどうですか?日本人の作品の方が感情移入し易いし、英語分かんねーし。外タレあんま知らんし。洋画が嫌いってわけじゃないが気がつくと邦画ばかり手に取ってる。そういえばジャッキーとシュワルツネッガーの声といえば思い浮かぶのは吹き替えのあの声…。金曜ロードショーの影響ですか、そうですか。

posted by マッシモ at 23:57| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月18日

Re:Re:Reスパイラル

メールで相手に短い文章で正確に物事を伝えるのは簡単なようで難しいものだと痛感した。
ましてや、それが好意を持ってる相手に対してだったりした日には・・・・・。

皆さんにも経験ありませんか?誰かとくだらないメールのやり取りをし続けた挙げ句、いつ返信をやめていいものか悩んでしまってRe:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Reスパイラルに陥ってしまったことが。しかも、途中もしかして相手がうざがってるんじゃないか?と疑心暗鬼になったり、何でもない文章を変に深読みしたりして意味を取り違えたりして。私、先ほどそれに片足突っ込みかけました(笑)

庄介さん正直スマンカッタ。風邪引いてて辛いとは露知らず、馬鹿なメールに何度も付き合って頂き申し訳なかったです。

昔、ぼのぼのが「握手というのはむずかしいと思う。いつやめればいいのか分からないのだ」って言うてましたが正にそんな感じでした。
posted by マッシモ at 00:55| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月16日

クリスマスに向けて

また見ている…。
最近息子が肌身離さないのはトイザラスの商品ちらし。
クリスマスを前に彼はプレゼント選びに余念がないのである。
どうやらトミカorトーマスのプラレールが欲しいらしい。

しかし、3歳児のくせにギラギラした目つきで食い入るように連日チラシに目を通す様は両親を心配させる。少しでも邪魔しようものなら「もう、せんで、もう!!!!!!!」と烈火のごとく怒るし…。

そして先日、嫁の両親が一足早くクリスマスプレゼントを送ってきた。中身は欲しがっていたコレ。それを見た時の彼の狂喜乱舞ぶりは凄かった、ていうか我が息子ながら怖かった。嫁が動画を記録しているのだが何回見ても絶句してしまう。

まず、きれいなラッピングを楽しむ心の余裕はないらしく、包装紙をアメリカの子供ばりにものすごい勢いで破りまくる。しかも口ずさんでるオモチャのチャチャチャのリズムが明らかにおかしく、だんだんと速くなってくる。ユーロビートヴァージョンか?

あと垂れ目がさらに垂れまくり、口が空きっぱなし、餌に群がる鯉のよう。中身を取り出すと「ワイワイワイワイワイワイワイワイワイワイ!!!!!\(゚∇゚)/」と叫びながら跳びまくり×4セットの完全にトランス状態。普段はおとなしい奴なので、そのギャップがまた信じられず、まさに「家の子がそんな、馬鹿な…」て感じだ。こんなんじゃ喜びの声を待ってる嫁の両親に送るのがためらわれる。

でもこの時期、親にとってサンタクロースは本当に神である。
子供がゆうこときかない時は「そんなんじゃサンタさん来んよ!!」の一言でたいていは片付いてしまうから。全然素性も分からん赤い服着たオジイの方がオモチャをくれるというだけで親よりも拘束力大なのである。
物欲恐るべし。

写真は警固公園にて、天神はクリスマス一色。

クリスマス2 クリスマス1
posted by マッシモ at 21:36| 福岡 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月06日

バカップル

家のすぐ前の公園のベンチにいつもひと組の高校生カップルが座ってて、帰宅途中にほぼ毎日遭遇する。この2人は何時間もずーっとそこで話し込んでて、帰り道で目撃して8時位にゴミ出しに行ったらまだいたこともあった。多分お互いの家が離れているか、家には親がいるから公園にいるんだろう、マックとかで何時間も粘るのも毎日だと案外お金かかるものだし。

最初はその光景が微笑ましかったりしたのだが、毎日見てるとだんだん不快になってきた。
ついこないだは女がひざの上に乗ったりと一通りいちゃついた後、男が女の肩を揉みだした。
なんで肩なんか揉むの?ありえねー。
だって心身共に成長著しい高校生だろ。
50代のおばさんじゃあるまいし肩なんかそうそうこるもんかよ、嘘つけよヴァカ。
つうか男の顔見たら明らかに(*´Д`*)ハアハア してるし。
お前が揉みたいのは明らかに肩じゃなくてその先だろ!!
バレバレなんだよ!
女の方も平静を装ってるけど、緊張してるの丸分かり。
全然ほぐれてないぞ!!

声を大にして言いたい。
「お前等、そのBOYS BE…みたいな青臭い茶番を今すぐやめろ!」
「見てたら何かこっちが恥ずかしい気持ちになるんだよ!側を通らないと家に帰れないオレの身にもなれ!」

よく駅とかで人目を憚らずキスとかしてる若い奴いるけど、あいつらはある意味潔いし、普通にキモイなぁとか馬鹿だなぁとか思えるけど、この高校生カップルは何かノスタルジックな部分に訴えかけてくるものがあって本当に困る。










posted by マッシモ at 17:51| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

携帯とガンダム

携帯を機種変更した。学割の時代はとっくに過ぎたが私は未だにauユーザーだ。なぜなら最近でこそ家電製品にデザイン指向の考えが浸透してきているが、携帯業界でのauはその先がけだからだ。

特にSony Ericssonとau Design projectの製品には毎回注目している。いつだったか、この2社は何かの記事で「分かる人だけ分かってくれれば良い。浅く広くより狭く深く、悪く言えばマニアックなデザインを追求してる。」みたいなことを言ってた。
たしかに人によって好みが分かれる奇抜な物ばかりを作っていては、多くのユーザー獲得は難しい。しかし、旧態依然の万人に媚びたデザインでお茶を濁すのではなく、失敗を恐れず常に新しい形の創造を目指す。その姿勢に私はいたく共感したのである。

そんなわけで今回はコレと迷ったが結局コレにした。

で思ったんだが携帯業界よ、W21SとかA1403Kとかいう愛らしくもなく、しかも覚えにくい機種名はもうやめないか。似たような名前ばかりでどれがどれやら訳分からんし。どうしてもその開発コードみたいなのが必要なら、RX-78 ガンダムとかMS-14S ゲルググみたいに下に覚え易い名前を追加してほしい。(例えがガンダムというのもあれだが…。)そうすれば、

「携帯何使ってるの?」 
「ええと…、ガンダム!」
「ああ、あの白いやつね。」

とまあ、こんな会話ができるわけですよ。今思ったが、例えは車の方が分りやすいかもしれんな。何にしてもネーミングってデザインと共に結構重要だと思うんだけどね。











posted by マッシモ at 14:03| 福岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

仕事の愚痴その1

20代なのに自分のことをギャルとか言う。
生活は男とブランド物とスノボが3本柱。
ファッション雑誌しか読まない。
サイフとカバンはひたすらヴィトン、買い替えてもヴィトン
携帯は常に最新機種で着メロが流行りによってコロコロと変わる。
今日日メンソール煙草(細くて長いやつ)を吸う。
歩く時に靴のせいでパタパタと間抜けな音がしてうるさい。
毎週末かならず飲みに行くのが大人だと思っている。
うん万円の服は平気で買うくせに飲み代とかはケチる。
休日なのに会社の同僚と毎週遊ぶ。
近くによるとパチンコ屋の匂いがする。
電話の声がでかくて、すぐげらげらと笑う。
さばさばした性格の自分ってカッコイイと勘違い。
セックスについて赤裸裸に語るのが大人だと思っている。
ZipperやCUTiE 系のファッションをしている同性を子供扱い。
自分の知らないマンガや音楽を読んだり聴いたりする人は全てオタク扱い。
邦楽オンリーでオリコン10位以内の曲しか聴かない。
「オレンジレンジ超カッコイイ。曲もサイコー!」とか大声で言う。
ボキャブラリィが貧困で、何にでもすぐカワイイって言う。
会話する時にいつも主語がない。
字がやたらでかくて妙に丸い。
仕事は適当なくせに有給などの権利だけは一人前に主張する。
持ってるアビリティは嘘をつく・ゴリ押し・色仕掛け
同性の後輩にはやたら厳しい。
ただのゼリーなのにスイーツとか言う。
やたら温泉に行きたがる。

以上の点から残念ながらお前にはクリエイティブな職種は向いてないと断言する。
お金が稼ぎたい、営業の仕事がしたいってだけなら、別に広告会社じゃなくてもイイと思うんだ。だから早くやめてくれないかな。
お前のせいで広告を創る僕の評価も下がってしまうんだ。
僕は納得いかなくてもお前のつたない指示通りに、短い納期で必死に原稿あげているのだよ。しょぼい指示と激少ない素材から、ハイクオリティな物を超短時間で何本も創れってのは無理な注文なんだよ。いったい何年選手やねん。
それとオレが嫌っている事にいいかげん気づけ!
posted by マッシモ at 12:41| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月06日

銀行の合併

少し前だが、西日本銀行と福岡シティ銀行が合併して、西日本シティ銀行になった。
で、今日お金おろしに行って気づいたんだけど、旧西銀の店舗のATMじゃ旧シティ銀行のカード使えないんだね。もちろんその逆も然り、旧西銀カードは旧シティ銀行じゃ使えない。
店舗を見つけてもここは昔はどっちだったか調べないかんて、これじゃ利用者から見れば合併してないのと一緒。何のメリットもないし、むしろ不便になってる。
新しい銀行名も西日本銀行は「西日本」って部分全て使われてるのに福岡シティ銀行は「シティ」の部分だけで五分じゃないし。新しいコーポレートカラーもなぜかオレンジ。赤と青まぜたら紫じゃないのか?
「合併しました。よろしくお願いします。」とか言ってるけど、オマイラ全然交わってない気がするんだけど。
posted by マッシモ at 01:55| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

飲みにいった

iさん(会社の受付の人)と庄介さん(元先輩で師匠で母者)と飲みに行く。庄介さんとは久し振りの再会。
豚足をほおばり、酒の力で仕事の愚痴をさんざん吐き出していると、
iさんから「君のブログには毒と笑いがなくて面白くない。」と突然ダメだしをくらい
笑いを取るのが目的のサイトではないのだがと思いつつも、軽くへこむ。
庄介さんからは「一日一笑」を織込めとアドバイスをもらう。

帰りに駅で庄介さんと缶コーヒートーク。
彼女とは久し振りにあってもストレスや温度差を感じる事なく会話ができ、私がきちんと目を見て話す事ができる数少ない人であると改めて思った。
私は一人が大好き、人付き合いが悪く出不精なので、ほっとくと、どんどん交友関係がせばまっていく。
嫌いになって付き合いをやめた訳じゃないのに音信不通になった人が何人いる事やら…。
しかし、最近は人間は一人では成長しないなあとも思い始めていたので、彼女のような「合う」人とは定期的に親交を深めるべきだなと帰り道で考えたりした。
とりあえず庄介さんには今後もよろしくお願いしたい、というようなことを言いたい。
合い言葉は「ほお紅は塗りすぎてもよし。」で。



posted by マッシモ at 00:00| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月31日

移転しました。

カスタマイズに不向きなgooブログが物足りなくなってきたので、思い切って移転しました。
HTMLやCSSについてはまだまだ勉強中なのですが、徐々に自分好みにしていきたいと思います。
そんなわけで、gooブログの方はそのうち閉鎖します。今後もよろしくお願いします。
posted by マッシモ at 01:19| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月18日

結婚式

コウキ2
日曜日は義姉の結婚式だった。

私はスピーチやカラオケを歌え等と言われたら絶対に嫌だけど、
それさえなければ自分が主役じゃなく、無責任に楽しめる他人の結婚式は結構好きである。
上手い料理や、新婦の手紙に涙ぐむ父の姿に感動したりと見所はたくさん、たまに下手な映画より泣かされてしまったりする。

今回は神前式だったのだが、新郎新婦共に着物が似合っててカッコ良かった。
料理も美味しかったし、久し振りに嫁の方の親族とも会えて楽しかった。

それにしてもいくら人見知りが激しいとはいえ、息子の愛想が悪すぎる。
あの内弁慶野郎、集まった人達に何を言われても言葉を返さず、
抱っこされればぶすっとした顔のまま硬直。
唯一発した言葉は「おかわりくだしゃい。」の一言のみ。寡黙さが売りのアイドルを気取っても食欲は旺盛か? とんだ勘違い野郎だ。しかし、最近もう1人の義理の姉に女の子が生まれたためもうすぐ奴の時代は終わる。向こうはスコットランド人とのハーフでまつげの長い色白の美少女。鼻ぺちゃのモンゴロイドのお前なんぞとは比べ物にならんわ。

結婚式の事をもっと書こうと思っていたのに、話がそれてしまった。
改めて2人で良い家庭を築いて末永くお幸せに。
そしてこれからも我が家とのつき合いよろしくお願いします。
posted by マッシモ at 20:20| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月12日

運動会

チビッコ達の願いがとどいたようで、快晴となった体育の日、息子の通ってる保育園で運動会が催されました。息子は0歳から保育園に通ってるので今回で3回目の運動会、今年はダンスを踊るそうで、私はまったりと息子の成長でも見守るかと思っていました。しかし現実はそうはいかなかったのでした。

その理由は嫁、奴は最近、蔵衛門(デジカメ編集ソフト)で息子のアルバムを作ることに夢中なため、この日の朝、片手にビデオ、片手にデジカメを持ち、「お前も、これで息子の勇姿を撮れ、何枚も撮れ、ナイスアングルで撮れ、失敗は許さん。」と私に難解なミッションを命令してきたのです。

これは一大事、なにせ保育園の運動場は猫の額並に狭く、そこには多くのライバル達が我が子を撮影せんと、バズーカ(ズームのすごい本格的なカメラ)や固定式砲台(三脚のついたビデオ)を手にひしめき合う、血で血を洗う正に戦場。しかもダンスの他に親子競技なるものがあり、それに嫁が出場する間、私一人で撮影をしなければならないという単独ミッションもあり。普段から気が弱く、人込みの苦手な私には少々荷が重い。しかし嫁はすでに戦闘モード、断れば銃殺刑は必至であり…。

腹をくくって現場に着いてみると、ひと息つく間もなく壮絶なる撮影戦争開始。ダンスが始まると嫁は偉大なる母の力を発揮し、似かよったミニマム軍団の中から即座に息子を発見。踊りながら運動場内を移動しまくる息子を追いながら、「正面にまわり込む。ついてこい!」の声と共に人込みをよける、かわす、かき分ける。私は何とか後をついて行きながら、周囲の人に何度も「すいません。」を繰り返し、必死にデジカメのシャッターをきる。しかし「親の心子知らず」で息子はなかなか上手くファインダーにおさまってくれない。とりあえず何度もシャッターをきって数を稼ぐことにする。

そして今度は親子競技に出る嫁に、ビデオを渡される。「絶対に失敗するな。ちゃんと撮れ。」とのこと。中腰で包囲網をかいくぐり最前線へ、震える手で録画ボタンを押す。写真の方は数撃ちゃ当るでよかったけど、ビデオでは失敗は許されない。ズームを上手く使いつつ激しく動く嫁と息子の動きに対応。幸い競技に参加する人が抜けた為に人込みは少し減り、なんとか撮影は成功に終わった。

ビデオや写真等はあとから見直せたり、ずっと保存できたりと便利な点も多いが、肝心なその瞬間を肉眼ではなく、レンズ越しにしか見ることができないのが痛い。一応家に帰ってビデオ見直してみたんだけど、そこには運動場のラインで使う石灰の匂いも、秋風の心地よさもなく、わざわざ生観戦しに行ったのに録画放送見てると思ったら何だか寂しい気がしました。まあ嫁は「とろとろしてた割には良く撮れている。」と満足していたし、息子も楽しかったようで何よりだったんだけど。
運動会
posted by マッシモ at 20:35| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月08日

また台風か(;´Д`)��

ていうか、今年何回目かも分からなくなってきましたが、もういい加減にして下さい。

しかも今回はわざわざ3連休に合わせていらっしゃるとか。

天皇杯3回戦と息子の運動会潰す気ですか?あんなにダンスの練習頑張ってたのに、子供の夢壊しまくりですか?

どうせ来るなら、平日、疲れが溜まってくる水・木曜あたりに来いっつうの、そうすりゃ電車止まって会社休みになるんだよ、ヴァカ。
posted by マッシモ at 21:28| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月04日

天然パーマ、略して天パー

髪が地味にのびてきた。私はいわゆるくせ毛、何もしなくても天然という名のパーマが常にかかっている為、のびてくると色々面倒臭い。思春期には、ごりごりの天パーである母親を本気で恨んでいた。異性を意識して、流行のファッションにいくら身を包み、流行りの髪型を真似てみても、肝心の頭がもっさりしてては本当に台なしである。画竜点睛欠きまくりである。逆に全身ユニクロでも髪型が決まってれば、それなりにカッコ良く見える気がする。

直毛はパーマで更にカッコ良くなれるが天パーは逆立ちしても直毛にさえなれない。別に流行りのカッコ良いヘアスタイルじゃなくてもいい、ただまっすぐな普通の髪が欲しいだけなのに。
何時間もドライヤー片手に鏡の前で悪戦苦闘し、ある者は、なけなしの金をはたいて縮毛矯正に走り、雨が降る度憂鬱になり、常に鏡を気にして毎日を送らなければならないこの苦しみ、何度説明しても直毛の奴は分かってくれない。逆に「パーマかかってるみたいでいーじゃん。」等とかる〜く言われてしまう。

今思い出してもあの頃は辛かった。どの写真を見ても、もっさりとした不自然な頭の大きさの私がいる。首から下は人並みだと思うけど。辛かった思い出がよみがえる。色々やったなあ。ドライヤーで引きちぎれる程伸ばしてみたり、色々なくせ毛に効くという、シャンプーやら何やら試したり、ストパーかけて前髪すだれみたいになったり…。

でも、どれも効果なし、結局はいつの間にか短くして、くせ毛を活かした髪型にすることで落ち着いた。今では私の髪質を理解してくれている美容師に全て任せてて、いつも通りでお願いしますで事はすんでしまう。多分もう髪質で悩むのに疲れたからだと思う。無理して髪を伸ばして、余計なストレス溜めてたあの頃の私は馬鹿でした。でも、なぜか短くすることに抵抗あったんだよね。思春期の謎。

息子が生まれた時、天パーやったらどうしようとガクブルでしたが、奴は今の所、嫁と同じ直毛、でも髪質はまだ変わるかもしれない。ホントに嫁の遺伝子頑張ってくれ、俺の遺伝子はさっさと死んでくれ。息子には私と同じ道を歩んで欲しくないんだよ。普通に育って欲しいんだよ。今現在、息子の髪は結構長く、父親の願いを投影している。そういえば一度、私のいない間に嫁がバリカンで五分刈りにしてて、短くしたら髪質変わるんじゃないかと思ってまじ焦ったなあ。

そんなわけで髪質で悩むことはなくなったが、今度は直毛もくせ毛も関係なく、男性なら誰もが恐れおののく、脱毛、いわゆる禿げ、これが進行している気がする。ここ数年、心無しかおでこの位置が後退気味。まあ、もうすぐ30やし、ある程度は仕方ないとは思うが、もう少しスローペースでいって欲しいなと思う。でも考えたら、天パーで禿って終わってるよね…。
posted by マッシモ at 14:28| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月03日

キャナルシティにて

トスポ
トスポ発見。
posted by マッシモ at 23:08| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月01日

有料駐輪場について

10月15日からいつも自転車を停めてる駅の駐輪場が有料化になる。それに伴い駅周辺は駐輪禁止になって、勝手に置いてたら強制撤去するらしい。今後は駅を利用する人は嫌でもお金を払ってその駐輪場に停めなかればならない。天神とかも、最近はどこも無料で自転車を停めれる所が減ってきてて本当に困る。お金がかからなくて、どこにでも気軽に行けるのが自転車の良い所だと思うんだけどなあ。まあ一番の原因は放置自転車なんだろうけど、いつも思うけど、何で自転車放置するのか全然分からん。自分で買った自転車、なんで置いてくんだろ。もったいないとか思わないのかな。

あと嫌いなのが、あの手の駐輪場にいる管理のおじいさん、やたら張り切ってて、腕章なんかつけて威張ってる。ちょっとでも隣の自転車と間を空けて停めると、待ってましたとばかりに注意しにくる。あの狭い駐輪場の、狭い世界で何をそんなに偉そうにしてるんだろう。この仕事こそ定年後の私の新たな道だ。誰にも邪魔はさせん。この腕章にかけて駐輪場の平和はワシが守る。奴らからはそんな暑苦しさがムンムンする。

ああ本当になんで金取るんやろう。金取るから逆に放置増えるって分からないのだろうか。放置とか絶対せん真面目な奴から金取って、うるさいジジイの給料に当てて、放置する奴は減らずで本当ばからしい。これ以上私の財政を圧迫するなよ。しょうがないから今度からは駅まで歩いていくかな。
posted by マッシモ at 23:08| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

風邪

3連休ではしゃぎ過ぎたせいか、傘を電車に忘れ通勤時に雨にうたれたせいか、今日は朝からずっと体調が悪く、寒気、喉の痛みが続いている。熱を測ったら36度しかなくて、嫁には仮病よばわりされるが、確実に病状は進行していると思われる。今、これを書きつつも鼻水は止めどなく溢れてくるし、だるい。
そんなわけで今日はもう寝ることにする。明日の朝には回復していればよいが…。
写真は息子が描いたアンパンマン
アンパンマン
posted by マッシモ at 22:07| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

日本人ならトミカでしょ

息子との約束を果たすべく、朝早くからトイザラスへ一緒に出向く。
私「何のオモチャが欲しいと?」
息子「ブーブー!ブーブー!」
即答だったので、早々にミニカーコーナーに移動する。そこは昔なつかしトミカシリーズと、洋物で、やたらケバい配色のホットウィールなるミニカーが売り場を二分していた。ホットウィールの方が安かったので、息子に勧めてみるも断られてしまい、しょうがなくトミカの車種の中から(これがやたら数が多い)何台か選べと言うと、彼は「おっきいブーブー!」と叫びながらトラック系ばかりを選び、際限なくカゴにいれようとする。「運送会社でも創る気か?」とたしなめられ、結局写真以外に何台かとこれらを収納できる車庫を購入。とりあえず喜んでる様で良かった。
posted by マッシモ at 01:04| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月17日

和製ぼのぼの

コウキ1
息子が3歳になった。
保育園でも祝ってもらった様で、帰ってきてから「しゃんしゃい」ばかりを繰り返す。

彼は姿形が、ぼのぼの(いがらしみきお作の同名コミックの主人公、ラッコ)に酷似していて、動きは遅く、かなりの人見知りである。最近、段々と人語を話すようになってきた。パンダのことをマンナ、アンパンマンのことをアンマン、ドラエモンのことをマンエモンと言うのは相変わらずだが…。

しかし、あっという間に3歳である。大した病気もせず、よく食べ、よく育ってくれている。ご褒美に、明日は「ちりん」(キリンのことで彼はトイザラスのことをこう呼ぶ)に行って何かしらの玩具を買ってやらねばなるまい。
posted by マッシモ at 22:12| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。